【水廻り工事】お風呂・洗面所施工事例

奈良市左京 K様よりご依頼頂いたのはお風呂・洗面所のリフォームです

img_25973

   施工前

      現状タイルのお風呂です。

      解体してユニットのお風呂に

     入れ替えます。

 

 

 

 

 

 

img_26174

 

 

     現状カウンタータイプの洗面台です。

     今回、洗濯機を置くために洗面台を入れ替えて

     洗濯機を置くスペースを作ります。

 

 

 

 

 

img_30841 

      

     まずはお風呂の解体からです。

     洗面所との間仕切りも解体します。

     

 

 

 

 

 

img_31051 

   次に給排水、お湯、追いだき配管

   を立ち上げます。

 

 

 

 

 

img_3113

 

 

      次にベースとなるコンクリート

   を打っていきます。

    乾いたらお風呂を組んでいきます。

   

 

 img_3207

 

     

     お風呂が組みあがったら洗面所の大工工事です。

     フローリングを張ってから

     お風呂の入り口枠を入れて下地工事を

     していきます。

     この時、電気工事も一緒に行います。

 

 

 img_32121

 

     ボードを張れば下地工事は完成です。

     後はクロスを貼って洗面台を据えたら

     完成です。

 

 

 

 

 

 img_3330

   施工後  

           お風呂はPanasonic製のココチーノS1616です。

    有機ガラス系人造大理石浴槽なのですごくきれいです。

     掃除も楽になると思います。

 

 

 

 

 

img_3325

 

     

    洗面化粧台はPanasonic製のウツクシーズです。

    間口900mmです。大きくて使いやすそうです

    ボール部分はこちらも有機ガラス系素材なので

    きれいで、掃除が楽です。

 

 

 

 

img_3327 

    洗濯機を置くためのスペースもできました。

    洗濯パンを置いて洗濯機用水栓をつけました。

    今回フローリングも白にしました。

    統一感がでておしゃれな洗面所になりました。

お問い合わせ・お見積もりはこちらから

けいなリフォームのお問い合わせ ホームページからのお問い合わせはこちら
代表取締役社長 阪本 和也
二十歳から大工見習を始め6年後に独立、住宅会社の下請け、知人宅のリフォームや新築などで現場経験を積み、平成19年に(株)阪本工舎を設立、21年に大工経験15年を生かした店、けいなリフォームをオープン
昨今リフォーム会社はたくさんあり、インターネットや情報雑誌、さらに過剰な価格競争のチラシなど、どこが信頼できるかどこに頼めばいいか分からないのがお客様の現状だと思います。

「不安を抱えてリフォーム会社に連絡して一応決めて頼んだけど、高いお金を払ったわりに・・・・