※お知らせ※ お問合せページからのメール不具合のお詫びと復旧のご報告

特集:加茂町南加茂台のリフォームサービス

南加茂台のリフォーム特集
けいなリフォームでは、京都府木津川市を中心に地域密着型で安心してご利用いただけるサービスを提供させて頂いております。その中でも南加茂台においては、たくさんのお客様からご依頼を頂いております。ここでは、南加茂台とリフォームについて特集させていただきます。加茂町南加茂台の風景

南加茂台ってどんな所?

南加茂台ってどんな所?南加茂台とは、京都府相楽郡加茂町南加茂台地区の事で、2,200戸人口7,500人の町です。南加茂台は、京都府最南部で奈良市と境を接しており、かって聖武天皇が、気候温暖・山紫水明の加茂盆地に、恭仁京(くにのみやこ)を創り4年間ですが日本の政治の中心となっていた歴史ある町です。

昭和3年、加茂村が加茂町となり、昭和26年には瓶原・当尾両村と合併して現在の加茂町が誕生しました。昭和57年に、新たな住宅開発でできた南加茂台団地の入居がはじまると、それまでの人口が一挙に倍増し、町もにわかに活気を帯びるようになってきました。

南加茂台でのリフォームサービス

けいなリフォームのバス広告一般的に住宅の耐用年数は、構造によっても異なりますが、30年といわれています。築年数が30年近くともなると、土台や床下の補修といったような基礎をはじめとした住い全体に気を配る必要があります。昭和57年に入居が始まった南加茂台では、築年数の長い住宅が多く、こういったご相談をよく承ります。

safe_img06けいなリフォームでは、南加茂台にお住いのお客様に、安心してリフォームをご依頼頂ける様、ご近所様と一緒にリフォームをご依頼頂く事が可能になっております。もちろん、ご近所様と一緒に申し込んで頂ければリフォームの料金も割引きさせて頂きます。

「ついでにウチも見ていって」というご相談、大歓迎です。是非ともご近所様でご相談の上、お問い合わせください。

お問い合わせ・お見積もりはこちらから

けいなリフォームのお問い合わせ ホームページからのお問い合わせはこちら
代表取締役社長 阪本 和也
二十歳から大工見習を始め6年後に独立、住宅会社の下請け、知人宅のリフォームや新築などで現場経験を積み、平成19年に(株)阪本工舎を設立、21年に大工経験15年を生かした店、けいなリフォームをオープン
昨今リフォーム会社はたくさんあり、インターネットや情報雑誌、さらに過剰な価格競争のチラシなど、どこが信頼できるかどこに頼めばいいか分からないのがお客様の現状だと思います。

「不安を抱えてリフォーム会社に連絡して一応決めて頼んだけど、高いお金を払ったわりに・・・・